考古調査士資格認定機構


2020年度考古調査士資格の申請について

2020年度の申請は終了しました。

資格申請の条件
加盟大学の指定する資格科目群から適切な科目を履修し必要単位を修得したこと。
各加盟大学における認定科目は、「認定科目一覧」を参照してください。ただし、大学によっては、独自の申請基準を有していることがありますので、必ずご自身の大学からアナウンスされている履修要件に従って、履修および申請を行ってください。

申請手順
本年度より紙での申請から、電子申請に変更となりました。

申請手順1

「資格申請フォーム」にある申請フォームに必要事項を記載するとともに、必要書類を画像(写真もしくはスキャン)として添付してください。

  • 申請フォームに入力する際、ご自身が単位修得したことが分かる書類(成績証明書、成績通知書など)を手元に置き、「科目名称」「単位数」「修得年度」に間違いが無いようにしてください。
  • 資格申請書記入の際には、加盟大学で定められた資格取得に必要な科目、単位を満たしているか必ずご確認ください。

申請手順2

「資格申請フォーム」での申請後、1週間以内に資格審査料をお振込ください。


申請手順3

資格審査後、資格認定条件を満たしていると判断された方について、ご指定のお届け先に資格認定証をお届けします。


認定証の発送は4月中旬〜下旬の予定です。お届け先は確実に認定証が届く住所にしてください。


申請フォームに添付が必要となる書類
  1. 大学が発行する「成績証明書」
    成績証明書は大学の角印が押されている正式なものをご用意ください(成績通知書は認められませんのでご注意ください)。
    所属の大学の事情により申請期間に成績証明書が取得できない方は、下の「申請期間に成績証明書を取得できない方」の手順に沿って申請してください。
  2. 大学院コースの1級資格に申請する方で、2級資格認定証をお持ちの方は、認定証のコピーを申請フォームに貼付してください。
    大学院コースの大学院生は、1級資格を申請する上で2級資格を取得していることが条件になっていますが、2級資格を取得していない場合でも、2級資格相当科目の単位を修得したことを証明する成績証明書を付けて申請することができます。なお、紛失などにより2級資格認定証のコピーを送れない場合は、別途認定機構にご相談ください。
  3. 資格申請科目に卒業論文・卒業研究が含まれる方は、その題目と概要(200字程度)をWordにて作成し、申請フォームに添付してください。



資格審査料

申請する資格ごとに所定の資格審査料をお振込ください。



資格審査料
みずほ銀行 早稲田支店 普通 2255056
コウコチョウサシシカクニンテイキコウ
申請フォームでの申請後、一週間以内にお振込ください。
振込手数料はご負担願います。
必ず申請者名でお振込みください。なお、所属の加盟大学ごとに定めた下記の番号を名前の頭につけてください。

早稲田大学に所属している場合1コウコタロウ
札幌大学に所属している場合  2コウコハナコ



申請期間

2021年2月4日(木)~2021年3月18日(木)17時
資格申請は必ず申請期間に行ってください



申し込み期間内に成績証明書を取得できない方

申請手順
  1. 成績証明書の代わりに、成績通知書を申請フォーム上で添付してください。
  2. 申請フォームでの申請後、1週間以内に資格審査料をお振込ください。
  3. 大学より成績証明書が発行され次第、機構事務局までメール(kouko@w-as.jp)で送付してください。
  4. 資格審査後、資格認定条件を満たしていると判断された方について、ご指定のお届け先に資格認定証をお届けします。
所属の大学の事情により申請期間に成績通知書が取得できない方は、ご自身の履修状況が分かる情報を画像にして、申請フォーム上で添付してください。
認定証は、成績証明書を機構事務局に送付していただき、審査委員会で内容の確認ができ次第、順次お届けします。
成績証明書の提出がない場合は資格認定証は発行されません。その場合でも資格審査料はご返金できませんのでご注意ください。


その他注意事項

  • ご提出いただいた書類のご返却、および一旦お振込いただいた資格審査料のご返金はできません。
  • 申請データに含まれる個人情報は、資格審査の範囲において使用いたします。
  • 申請開始日から1年を経過した時点で、成績証明書等の必要書類の提出がない場合、および資格審査料の納付が確認できない場合は、申請を無効とさせていただきます。
  • 成績証明書の提出がなく申請が無効となった場合でも、資格審査料はご返金できません。予めご了承ください。